-MobilePanda- | auの情報とガジェットと

スマホデビューをauスマートパスで!!厳選アプリ10選

time 2013/02/01

スマホデビューをauスマートパスで!!厳選アプリ10選

「スマートフォンデビュー」
この春ついにスマホを手に入れようとしている人も多いのではないでしょうか?
それは憧れなのか、興味本位なのか、
はたまた本当はケータイがいいけど好きなデザインがないので仕方なくスマホにするのか、
スマホデビューにする理由は様々だと思います。

ただひとつ言えるのは、
「せっかくスマホにしたからにはちゃんと使いこなしたい」ということではないでしょうか??

使いこなす、というのはなかなか判断しづらい基準ですが、
ひと通りアプリを入れて、それなりに「使っている」ということはしていきたいですよね。

auスマートパス

そういったスマホを初めて持つようなライトユーザーに、スマホを楽しむきっかけを与えるべくauが用意しているのが、
この「auスマートパス」です。

・何十万とあるAndroidアプリの中からauが審査厳選したアプリが約500種類程度取り放題
・本来有料のものやauスマートパスのみの提供のアプリもある

アプリ以外にも様々なサービスがあり、それらを合わせて月額「390円」で利用することが出来ます。

ということで今回は、auスマートパス2月1日時点の提供アプリの中から筆者の厳選するアプリを10個紹介したいと思います!!

sponsored link

機能パワーアップ編

1,『ウイルスバスターfor au』
つい先日にも電話帳の抜き取りをする不正アプリのことがニュースになりました。
auスマートパスの中でアプリを取る分にはアプリに関しての心配はないと言えますが、
ウイルスバスターによってWeb上の脅威への対策を取ることが出来ます。
さらにはケータイには標準で入っていた「着信拒否」などの機能ですが、最近のスマホはそれがないものが実は多いんです。
ウイルスバスターでは着信拒否などの機能も補完することが出来ます。
そして未成年に持たせる場合に安心な危険なサイトをブロックするWebフィルタの機能も付いています。

2,『aNdClip クリップボード拡張』
これはケータイで当たり前だった「コピペ」いわゆる文章をコピーして別の場所にペースト(貼り付ける)する機能を持ったアプリです。
最近のスマホで改善された機種が少しだけありますが、
スマホはコピペが最新のひとつしか保存出来ません。
このアプリで履歴のようにいくつもコピーした文章を保存しておくことが出来ます。
無料版である「aNdClip クリップボード拡張 Free版」の有料版298円がこのアプリで、もちろん無料で利用出来ます。

3,『ATOK for Android』
日本人が作る日本人のための文字入力システムです。
PCで利用しているというひともいるかもしれませんね。
とにかく日本語の変換力が高く、必要な変換を素早く導き題してくれます。
プリセットの文字入力システムもいいですが、一度お試しすることをおススメします!
こちらは通常1500円が無料で利用出来ます。

4,『あにまるバッテリー』
どこか機械的で無愛想になりがちなスマホのいろいろな通知にかわいさを加えてくれるのがこのアプリです。
うさぎやパンダ、カエルなんかもいたり、17種類のキャラクターから選択して、
選んだキャラクターが画面の右上でかわいく1%単位で電池残量を教えてくれます。
また、マナーモードやWi-Fiのオンオフ切り替えなどの操作の手助けもしてくれます。
かわいさだけでなく実用性もしっかりと兼ね備えています。
こちらは通常300円が無料で利用出来ます。

5,『乗換案内NEXT for au』
ちょっといつもの行動範囲から出てお出かけを。
そんな時に電車などの乗り換えをサポートしてくれるアプリが「乗換案内」です。
無料版はスマホに入れてない人はいないんじゃないかと思うくらいの必須アプリです。
auスマートパス内では「乗換案内NEXT」表記ですが、
有料版である「乗換案内Plus」の630円が無料で利用出来ます。

エンタメ編

6,『akinator』
ランプの魔人が自分が思い浮かべた有名人をわずかなやり取りでばっちり言い当ててしまう。
その性能の高さに誰もが驚いた有名なアプリです。
今は有料版170円のみになりましたが、もちろんこちらも無料で利用出来ます。

7,『タイムトラベラーウォーリーをおえ!』
誰もが一度は探したことのあるあの赤白オトコを探すだけのゲームです。
筆者は基本的にゲームはしないのでスマホでももちろんしてないのですが、
ちょっとした暇つぶしにこういったシンプルなゲームがあるといいですね。
Playストアでなかったのでauスマートパスのオリジナルアプリかと思われます。

8,『CR浜崎あゆみ物語-序章-』
「auスマートパスってゲームとか子供っぽいものばかりじゃないの?」
そんなことはないみたいです。いや、筆者はパチンコはしないんですが、
たとえばこの「CR浜崎あゆみ物語-序章-」は通常1500円。
そのほか普通なら900円~の買い切りのこういったものもしっかり揃っています。
これなら奥様にアプリの買い過ぎで怒られることもありませんね!!

au公式コンテンツ編

9,『うたパス』
auのこのパス系のサービスはよく当ブログでも取り上げていますが、
筆者もよく利用しているのがkの「うたパス」です。
ひとことでいうと有線放送。お店などで流れている音楽のことですね。
多彩なジャンルから自分の好きなジャンルを選んで曲を楽しむことが出来ます。
サービス開始直後は洋楽ばかりでしたが、今は本当に邦楽も充実していて満足出来る内容です。
月額315円の予定ですが、今現在はauスマートパス会員は無料で利用出来ます!

10,『ビデオパス』
うたパスについで筆者がよく利用するのはkの「ビデオパス」です。
邦画も洋画もアニメも音楽も、いろいろな映像を多彩なラインナップから楽しむことが出来ます。
見放題のもと有料なものがありますが、月に一本分はレンタルチケットが配布されるのでそれで楽しむことが出来ます。
月額590円のサービスですが、auスマートパスとセットなら合わせて「780円」で利用することが出来ます!

 

ということでauスマートパスの中から厳選して10個のアプリをご紹介しました。

sponsored link

down

コメントする




*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

au

iPhone,iPad,iOS

ごあいさつ

はじめに

パンダ

ホーム画面カスタマイズ

個人保存用

特集

雑記



Archive

Category