-MobilePanda- | auの情報とガジェットと

NFCってなんだろう

time 2013/02/11

NFCってなんだろう

最近だんだんと耳にするようになってきた「NFC」。
auのスマホでも4G LTE機種に関しては「GALAXY SⅢprogre」と「G’z one type-L」を除く機種、
10機種中8機種が対応しています。
ドコモの兄弟機種では搭載していなくてもauではNFC搭載にしていたりと、
auが今、力を入れようとしている分野であることが分かります。

sponsored link

NFCって赤外線みたいなもの?

じゃあNFCってなんなの?
といって昨年までの表現が「赤外線に変わるもの」と言ったところ。
NFC(near field communication)のまず代表的な利用方法として日本に登場したのが、
ドコモの「GALAXY NEXUS」の登場でひろまった「Androidビーム」だからです。
Androidビームとはかっこいい名前ですが、NFC搭載機(OS4.0以上)の背中を合わせて、
画面に表示されている情報を相手に送信する機能です。
筆者もGALAXY NEXUSを手にし、友人と連絡先の交換や、写真の共有などをしたりしました。
日本でNFC自体の発展がまだまだだったため、搭載端末(スマホ)同士の利用方法、
「赤外線に変わるもの」という印象が強かったです。

ということで今回は「赤外線に変わるもの」以外の現在のNFCの用途を見て行きたいと思います。

Bluetoothの接続に便利

SRS-BTV5

「はじめてのBluetooth接続がかんたん」で売れているSONYのスピーカー

こちらはSONYのスピーカーです。
手のひらに乗る丸いかわいいデザインですが、最近のこういった電子機器との接続方法で主流になっているのが、「Bluetooth」での接続です。
Bluetoothに触れ、ワイヤレスの時代が来て、筆者も買い換えたPCのケーブル類の少なさには感動を覚えました。
しかーし。Bluetoothの弱点は接続のめんどくささ。
双方の機能をONにして…接続待ちで相手を探して…ペアリングして…。

それが、

NFCでぺたっと背中を合わせて、ペアリング完了。

NFCというもので接点を持っているので面倒な同期付けが不要なんですね。
こういった接続の用途として利用簡単に利用できるのがNFCの魅力のひとつです。

これが普及する先には例えば、
今やどんな家電量販店にも見るセルフの写真プリント機で、いちいちmicroSDを差したりケーブルを選んだりすることなく、
NFCの読み取り面に置くだけでプリントする写真が選べる、ということも考えられます。

スイッチみたいに使える

おうちに帰ったらNFCでいっぺんにおうちモードに

 

筆者が実際に利用しているNFCの用途に「NFCタグ」を使った本体の操作というものがあります。
もちろん先ほどのこともNFCでBluetoothのペアリングという指示を出しているんですが、
NFCタグを使い筆者が実践しているのがコチラ。

「マナーモードオフ」「Wi-Fiオン」「画面の明るさを半分に」

これらの操作を帰宅後タグにスマホを当てることでいっぺんに行なっています。
筆者は帰宅後はスマホよりもPCに触れることが多く、
しかしマナーモードのオフはしておかないと会社からの連絡に気付けないので、
帰宅後いちいちそのためだけに画面を付けなくていいのは助かります。

また、逆に「マナーモードオン」「Wi-Fiオフ」「画面の明るさを90%に」という設定も、
朝のバタバタと準備をしている時間にタグの上に置いておくだけで出来るので、
バタバタしたまんまマナーモードにし忘れて出社し仕事中に着信音を鳴らすこともありません。

Amazonなどで1000円くらいからでNFCタグは購入できるので、
NCF搭載スマホを持っている方はぜひ使ってみてください。便利ですよ。

なにかと情報を得る方法として

スマートフォンとNFCを活用したクーポンサービス実験を銀座で実施

先日のKDDIのニュースリリースでNFCを利用したクーポンサービスを試験的に行うこともわかっています。
Felicaを利用したマクドナルドなどのクーポンに近いイメージですが、
Felicaが日本独自の機能であるのに対し、
世界基準のNFCに上手く乗り変わって行けば、観光客なども対象に出来るしますます便利になっていくことでしょう。

さらには水族館など施設でも

Ikesu
また大阪の「海遊館」を中心としていろいろな水族館でこの「Ikesu」というアプリを使って、
水族館内の生き物の情報を見たり、持ち帰ったりするサービスも始まっています。
冒頭のAndroidビームではないですが、情報を受け取る用途としても利用出来るのがひとつの特徴です。

 

 

どうでしたか?「使ってみたいな」と思っていただけたら幸いです。
NFCタグの使い方などはまた後日別の記事を書いていきたいと思います。

sponsored link

down

コメントする




*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

au

iPhone,iPad,iOS

ごあいさつ

はじめに

パンダ

ホーム画面カスタマイズ

個人保存用

特集

雑記



Archive

Category