-MobilePanda- | auの情報とガジェットと

au2013年春モデルはA02のみ?冬モデルを振り返る『DIGNO S』編

time 2013/02/24

au2013年春モデルはA02のみ?冬モデルを振り返る『DIGNO S』編

スマホを持つ上で大抵の人が気になるのが『電池持ち』です。
そんな電池持ちに対して対策されたのがKYOCERAが作るこの「DIGNO S(KYL21)」です。

sponsored link

2520mAh大容量バッテリーと急速充電

日本でのKYOCERAのスマホといえば「DIGNO(ISW11K)」「URBANO PROGRESSO」と、
ミドルレンジでコンパクトという印象がありました。
筆者は初代DIGNOの方は使っていましたが、電池容量は1220mAhとお世辞にも多いとは言えず、WiMAX通信を増分に使うためにも電池パックをふたつ持ち歩いていました。

比較をしてみます。
機種名/電池容量/連続待受時間/重さ
DIGNO/1220mAh/約250時間/約130g
URBANO PROGRESSO/1500mAh/約360時間/約139g
DIGNO S/2520mAh/約580時間/約157g

電池パックの容量をDIGNOから2倍以上にし、重さも157gとauの4G LTEの機種の中ではG’z one type-Lの次の重さ。たしかにデモ機などを手にとってみるとずっしりと重さを感じます。
それでも実際のところ「デカバ」と呼ばれるメーカー非公式の大容量のバッテリーとそれに合わせた電池蓋などをネットで見かけたりする時代なので、電池容量が多いというのはとても魅力的です。
考えてみれば筆者がDIGNOでふたつ持ち歩いていた電池がひとつになっているのですから。

そして電池容量を語る上でのDIGNO Sのもうひとつのポイントは「急速充電」です。
公式HPによれば同梱されている充電器で2.7Aでの充電が可能ということで、
なんと30分で約50%、60分で約80%の充電が可能とのことです。

ここまで充電速度が早いと、ふと充電をするのを忘れてしまったことに気づいた朝でも、
朝の身支度をしている間にそれなりに充電してしまえます。

スマートソニックレシーバー搭載

スマートソニックレシーバーとはKYOCERAがURBANO PROGRESSOから搭載している電話用スピーカーの名前です。
DIGNO SやURBANO PROGRESSOを見るとふつうあるはずの本体上部のスピーカー口がありません。
実は画面すべてがスピーカーということで、いちいち画面上部に耳を当てることなく電話をすることが出来ます。
これによる利点としては、
通常のスピーカーだとスピーカーが上部にあるため耳の全てで音が拾えず、自分の耳に外部の音が入り込みやすいということが言えるが、
画面がスピーカーなので耳の全てで音をしっかりと拾うことが出来るということが言えます。
このため騒音が多い場所でもなんなく電話が出来るわけです。

ほかにも特徴的なKYOCERA独自機能

KYOCERAがケータイからずっと搭載してきている機能に「すぐ文字」という機能があります。
もちろんスマホになってもDIGNOからもしっかりその機能を搭載しており、もはや伝統機能と言えます。
ロック解除画面からすぐに文字の入力画面を開き、検索やメールなどなどその文字でなにをするかを後から決める。ふと漢字がわからなくなった時にケータイで文字を変換するひとも少なくないかと思いますが、そういったことも素早く出来ます。
さらにはiPhoneなどのiOSでよく見る「Siri」やau公式の「おはなしアシスタント」そっちのけで搭載した声認識の「すぐごえ」もあります。

そしておもしろいなと筆者が思うのが、これでもかと言わんばかりのステータスバーの機能たち。
ステータスバーを下ろすと「マナーモード」や「Wi-Fi」のオンオフの切り替えスイッチはもちろん、カレンダーからTwitterやFacebookへの投稿ボタン、アプリのショートカットに、メモ帳、
「これだけ出来れば文句ないでしょ?!」と言うような標準設定で画面いっぱいをうめつくします。
表示する機能を切り替えられるようですが、知らない人にとってはやけにごちゃごちゃしてるな、と思われないか心配になるくらいです。

前回のAQUOS PHONE SERIE(SHL21)同様大きさだけはネックですが、
電池持ちがとにかく不安という人にはおススメです。

参考(KYOCERA DIGNO S,au DIGNO S)

sponsored link

down

コメントする




*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

au

iPhone,iPad,iOS

ごあいさつ

はじめに

パンダ

ホーム画面カスタマイズ

個人保存用

特集

雑記



Archive

Category