-MobilePanda- | auの情報とガジェットと

INFOBAR xvを見に行ってきた。そしてクラウドファウンディングも募集終了で発売も待ち遠しく。

time 2018/08/31

INFOBAR xvを見に行ってきた。そしてクラウドファウンディングも募集終了で発売も待ち遠しく。

先日オープンしたau KYOTOにINFOBAR xvのモックが展示されているということなので触ってきました!
そしてあのクラウドファウンディングにもついに…。

sponsored link

INFOBAR xv原寸大模型展示

2018年秋の発売を控えているINFOBAR xv。
今回は異例中の異例で、発売数ヶ月前から展示企画の開催、ファンミーティング、さらには工場見学までも行われています。

詳しくは(https://www.au.com/information/topic/mobile/2018-059/

今回最近オープンしたau KYOTOに先行展示されるということで触ってきました。

先行展示は今後9月5日まで京都で行われ、au NAGOYAに場所を移し9月7日~9月13日の日程で展示されます。
※9月3日はau KYOTO定休日のため見られません。

写真レビュー


入り口には過去のINFOBARシリーズの展示があります。
INFOBAR A01以降は全色展示じゃないのは少し残念ですが迫力があります!


どんっと3色展示。
これは本当に迫力があります。
ゴールドやシルバーの配色でもなければ中にダイヤモンドが入っているわけでもないのに高級感がとてもあるのは不思議です。


そしていよいよ原寸大模型とご対面。
どこか懐かしさを感じる大きさとフレームレスキーは確かに進化を感じます。
模型のためボタンが硬く押すことは出来ませんでした。


塗装が剥げているのが少し気になりましたがきっと”模型”だからでしょう!

クラウドファウンディング「Makuake」に支援しました

とりあえずINFOBAR xvを購入する予定がないためクラウドファウンディングのMakuakeへの支援は悩んでいたんですが、
以前書いた記事がau Design projectの公式Twitterさんにつぶやいていただいたおかげで少しバズったのでお礼の意味も込めて支援をさせていただきました。

支援したのは3240円の「INFOBAR xv のクレジットタイトルにお名前をクレジット(ピンズ・葉書付)」コースです!

ピンズが届くのがすごく楽しみです!
名前をなんと入れたのかはヒミツです!

頑張るau Design project公式Twitterさん

今回出資したもうひとつの要因はau Design project公式Twitterさんの奮闘する姿でした。
INFOBAR×トランスフォーマーの時の3535人という記録を越えるべく(同一人物かわかりませんが)真夜中までTwitterに貼り付いていました。

結果はかなり際どい戦いで、18時の募集終了後の振込待ちまで勝敗は持ち越しに。

結果としてはあと少し足りずトランスフォーマーは越えられませんでした。

深夜1時時点のおそらくは最終更新で支援者が3539人に達しました。
トランスフォーマー越えおめでとうございます!

トランスフォーマーというINFOBAR単体の商品よりも明らかに対象が多いかつコレクター魂に響く商品とほぼ互角の戦いをし、
100倍以上の金額を集めたのはすごいことだと思います。
過去の担当との戦いか自分との戦いかわかりませんが本当にお疲れ様でした。

新・ケータイ INFOBAR xv を応援して、名前を刻もう。
https://www.makuake.com/project/infobar-xv/

sponsored link

down

コメントする




*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

iPhone,iPad,iOS

ごあいさつ

はじめに

パンダ

ホーム画面カスタマイズ

個人保存用

特集

雑記



Archive

Category