-MobilePanda- | auの情報とガジェットと

誰でも割などauの年契約まとめ

time 2015/03/03

誰でも割などauの年契約まとめ

誰でも割をはじめとするauでの年契約についてまとめます。

sponsored link

1、年契約とは

年契約とは一定期間の契約を約束することで基本料金や家族間通話などの割引を受けられることを目的としています。
現在のauでは大きく分けて3つの料金プランがあります。
①4G LTEスマートフォン向け(LTEプランなど)
②3Gケータイ・スマートフォン向けプラン(プランZなど)
③電話カケ放題プラン
これらのプランは年契約の加入のあるなしで基本料金がかわってきます。

年契約には一般的に3つがあります。

誰でも割
スマイルハート割
年割

 

2、年契約と契約解除料金

年契約をしているうえでつきまとうのが「途中解約での契約解除料金」です。
まず一般的に勘違いされやすい契約解除料金の発生パターンについてまとめます。
①2年ごと(1年ごと)の更新月以外でのauの解約
②年契約自体の解除(=解除のみでauは継続して利用する)
つまり一般的に勘違いされやすいのが機種を購入し2年以内で機種変更することに対する契約解除料金というのは発生しません
2年以内での機種変更についてはコチラにまとめてありますので御覧ください!

 
更新月とは

更新月というのは2年1ヶ月目(1年1ヶ月目)を指します。年契約の期間が終わり次の年契約へ更新するかどうか考えられる月として一般的に「更新月」という呼び方をされています。
契約更新月の確認方法はコチラです。

 

先ほどの3つの年契約と契約解除料金についてまとめます。

名称年契約数恩恵契約解除料金(税抜)
誰でも割2年契約・家族間通話無料
・基本料金割引(最大半額)など
9500円
スマイルハート割1年契約・家族間通話無料
・基本料金割引(最大半額)
・家族以外への通話料割引など
3000円
年割1年契約・年数に応じて基本料金割引率が上がる
(11年目かつ家族割申し込みで半額に至る)
3000年

年契約に関しては更新時に明確なお知らせは来ません。
原則として自動更新であり、2年が終われば次の2年契約に自動的に移行します。解約や乗り換えを予定している人はしっかりと契約更新月を確認しその月に解約をするか、可能な場合は事前に年契約のみを解除しておくのがいいでしょう。

また年契約もそれの契約解除料金に関してもauを継続して利用するひとにとってはまったくもって気にかけることがない内容ということが言えます。
ただし2年以内で機種変更する場合の注意点だけはコチラを御覧ください。

 

3、解約(解除)時に注意したいこと

ということで年契約に関して気にかける必要があるのが解約や乗り換えの際なのですが、契約解除料金のほかに注意しなければいけないことがあります。
それが1でまとめた年契約をした上での恩恵がなくなってしまう、ということです。
契約更新月に解約や乗り換えをする場合、契約解除料金は発生しませんが、基本料金が割引前の金額になったり家族間の通話料が無料にならなかったりという影響があります。

 

プラン誰でも割アリ誰でも割ナシ
LTEプラン934円1868円
(差額934円)
電話カケ放題プラン
(スマホ)
2500円4200円
(差額1700円)
プランLLシンプル6700円13400円
(差額6700円)

携帯電話でも電話カケ放題プラン(2200円)があるのでなかなかプランLLシンプルにしている人は少なくなってきているかもしれませんが最大6700円の差があり、年契約更新月での解約(解除)の場合その月は年契約適用前の料金の日割りとなります。
そしてこれに加えて当月の家族への通話料が発生します。

sponsored link

down

コメントする




*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

au

iPhone,iPad,iOS

ごあいさつ

はじめに

パンダ

ホーム画面カスタマイズ

個人保存用

特集

雑記



Archive

Category