-MobilePanda- | auの情報とガジェットと

【8月23日更新】Apple京都8月25日オープン!感動的な初対面が出来るおすすめの行き方など

time 2018/08/14

【8月23日更新】Apple京都8月25日オープン!感動的な初対面が出来るおすすめの行き方など

かねてより噂のあったApple京都が公式発表されました。
2018年8月25日10時オープンです!
8月23日最新情報に基づき更新しました!

sponsored link

Apple京都


Apple京都は2018年にオープンすることが発表されたAppleストアのうちApple新宿に次ぐ2番目のAppleストアです。
先日のau KYOTOに続き京都の四条通界隈にオープンするということで、京都らしさにデジタルが絡み合う新しい京都が生まれつつあることがわかります。

また京都のApple修理店といえばこれまでクイックガレージ四条烏丸とカメラのキタムラJR京都伊勢丹(5F)のみだったので多少混雑が緩和されるのと、
これらの修理店とは違いGeniusBarと言った修理以外のサポートもしてくれる場所がAppleストアなのでiPhoneユーザーにとっては嬉しい限りです。

オープン記念品は

Apple新宿オープン時にはTシャツとピンバッジが配布されたようです。

8月23日判明

先述の通り2018年3店舗オープンということで同じものが配布されることが考えられます。

8月14日に行ってみた

Apple京都が発表された日の午前中に現地まで行ってみました。
今回のApple京都のテーマ的な竹の網格子のシャッターにアップルロゴとホームページへのリンクのQRコードが記載されていました。
壁面のロゴは未だに布を被ったままでした。
これがお披露目になるのはいつになるのか。

地下もApple京都仕様に

Apple京都がある四条通、その地下にある地下鉄阪急烏丸駅と河原町駅を結ぶ地下道もApple京都仕様になっていました。
現在は通行止めになっていました。

Appleミュージックに記念プレイリストが公開

Apple 京都の誕生を記念してプレイリストにしました。

Appleの音楽ストリーミングサービス「Appleミュージック」にプレイリストが公開されました。
その名も「京都音楽通り上ル」。
京都独特の住所の表現の仕方とおそらく気持ちが上がることを掛けたシャレの効いたタイトルとなっています。

プレイリストはこちら-京都音楽通り上ル

Appleストアへのアクセス


すごいざっくり言うと大丸の東隣りに位置しています。

【電車】
京都駅→京都地下鉄烏丸線四条駅→東へ徒歩2分
阪急烏丸駅から東へ徒歩2分
祇園四条駅から西へ徒歩7分

Apple京都は昨年オープンした商業ビル「京都ゼロゲート」の1階に入っています。
GoogleマップやiPhoneのマップでApple京都としてヒットしない時は「京都ゼロゲート」で検索してみることをおススメします。

また京都の四条界隈の通りはアーケードが貼られています。
そのため京都ゼロゲートのビルにはAppleロゴが設置されるようですが、北側(Apple京都がある側)を歩いていてもビル全体を見ることは出来ません。
目印にすることは出来ませんのでご注意を。

地下道を通ってApple京都のウォールアートをチェックし最高の初対面を

先述の通り今回のApple京都の発表に合わせて地下道が一部Apple京都仕様になっています。
この仕様がいつまでのものかはわかりませんが行くからにはぜひチェックしようしたいところ。
そしてなによりオープンはまだまだ暑さを感じる8月25日。
地下道を通って眼の前まで行けますので「暑さもしのげて」「ウォールアートも観られて」何より「京都ゼロゲートビルに光るアップルロゴを見上げるように初対面」できて一石三鳥です。

【地下鉄烏丸線・四条駅から阪急烏丸駅へ】
京都駅から地下線に乗り国際会館方面の電車に乗ります。
四条駅についたら阪急烏丸駅改札へ向けて歩いてください。


左に見える大きなモニターが目印です。
そして右折します。

【阪急烏丸駅から】

この方面へ歩きます。

割と長めの何もない通りを抜けます。

本当に何もありません。

左手に大丸のショーウィンドウがある広めの場所に出たら、四条通の南側に上がる階段を抜けます。


15番出口です。
ちらっと見えていますが四条駅(烏丸駅)側から15番出口に行く場合ウォールアートは15番出口の更に先にあります。

階段を上がれば目の前に京都ゼロゲートビルに輝くアップルロゴが!

8月23日ついにお披露目へ

8月23日深夜

8月22日の夜、突如としてバリケードが貼られ、そのまま一気にApple京都はその姿を見せました。
いきなりのガラス張りの大きな空間の登場に通行人も驚いていました。


最終的にはすべての格子状のテーピングが剥がされ、リンゴマークも取り除かれました。


2階があることがわかりました。

8月23日午前中

その日の午前中に再度Apple京都へ。
あとからわかりましたが内覧会が開かれるようでその準備などがされていたようです。
(内覧会うらやましい…)

Appleから公式で写真提供もされています!

3階まである

ふつうでは入ることが出来ない3階のスペースもあるようです。
ここでは誰がどんな話をするのでしょうか。


引用:https://k-tai.watch.impress.co.jp/img/ktw/docs/1139/406/html/05_o.jpg.html


京都ゼロゲート、これで1階から3階までAppleの敷地であることはわかりました。
内覧会で触れられていないので地下階と4階は特に関係がないんでしょうがついつい気になってしまいます。

これで情報は出揃いました!
あとはオープンを待つのみ!!

こちらも御覧ください!
【修理予約もスタート】Apple京都が来店予約に登場!
【速報】Apple京都のロゴマーク&内部がついにお披露目

sponsored link

down

コメントする




*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

au

iPhone,iPad,iOS

ごあいさつ

はじめに

パンダ

ホーム画面カスタマイズ

個人保存用

特集

雑記



Archive

Category