-MobilePanda- | auの情報とガジェットと

auの4G LTE機種持ち込み契約のまとめ

time 2013/06/23

auの4G LTE機種持ち込み契約のまとめ

「CashBack au with google」

Android au with googleをもじり、関東圏を中心に機種代金0円とともに多額のキャシュバックが付いていたのはいつの日か、
しばらくそこまでのMNP(他社から乗りかえ)優遇もなかったのですが、今月に入り量販店以外でも4G LTE機種の特化が見られるようになってきました。
6月21日に発売されたばかりの「URBANO L01」なども条件によってはMNPの場合0円の案件もあるとかないとか。

さて、4G LTEがサービスインしてから半年以上の時がすぎ、白ロムなどでもみかけるようになってきました。
MNPの優遇が顕著になり機種変更の方はなんとか安く機種変更しようと、白ロムでの持ち込み機種変更などを考える方もいるかもしれません。

今回は3G契約の方が4G LTE機種へ持ち込みで機種変更する場合どうなるかを書いていきます。

sponsored link

3G契約→4G LTE契約への機種変更

基本料金等

LTEプラン-980円[3G契約の用にシンプルコースという考えがないため、980円で利用出来る] ・LTE NET-315円[従来より機種購入に関わらず315円] ・LTEフラット-5985円[iPhoneの機種購入を伴う場合に受けられる525円のキャンペーン(LTEフラットスタート割(i))は対象外となる]

各種オプション

テザリングオプション-525円[機種購入を伴わなければ24ヶ月の無料キャンペーンは対象外となる] ・電話基本パック-315円[3ヶ月間の無料キャンペーン、こちらは対象] ・au通話定額24-500円[2ヶ月間無料キャンペーン、こちらは対象]

旧機種の契約について

・旧機種の毎月割については、4G LTE契約にてLTEフラットを契約すれば継続される
・分割に関してはそのまま継続するか、翌月の請求にて一括精算か選ぶことが出来る

手数料

3150円(翌月請求)

 

 

ちなみに新規契約の場合でも上記と同じように契約が出来るようです。

4G LTE契約の場合、LTE NETの契約がなければ3Gおよび4G LTEに接続されることがないので、
「LTEプラン+au通話定額24」でau宛の電話専用で契約をするのもいいかもしれません。
Wi-Fiの受信の環境があればネットももちろん出来るのでルーターや他のテザリング機と併せてサブ機としての利用の仕方もアリだと思います。

sponsored link

down

コメントする




*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

au

iPhone,iPad,iOS

ごあいさつ

はじめに

パンダ

ホーム画面カスタマイズ

個人保存用

特集

雑記



Archive

Category