-MobilePanda- | auの情報とガジェットと

私がXperia Z4 SOV31を購入しない理由

time 2015/06/26

私がXperia Z4 SOV31を購入しない理由

「私がXperia Z4 SOV31を購入しない理由」などとタイトルにすると、
なにか最近流行りのブログタイトルのようでさぞ有意義なことが書かれてそうですがもちろんそんなことはありません。

ちなみに僕はauのXperiaであるSOL21、SOL22、SOL23、SOL24を飛ばして、SOL25、SOL26とすべて発売日もしくは1週間以内くらいで購入しています。
SOL24を一度見送ったのはファブレットという特性上電話を日々仕事で使う自分にはすこし大きすぎたためです。
その後白ロムにて購入し、今はサブ機として他のどのXperiaよりも活躍しています。
IS11SとIS12Sを購入しなかった理由はスマホの用途として「テザリング」が必須であるためです。

とにかく何故かXperiaに惹かれるものがあり、毎シーズンのようにうん万円を投資していたわけですが、今回はじめて見送りました。
それでは今回見送った理由を書いてみたいと思います。

sponsored link

➀キャップレス防水がいらない!

まずXperiaの売り文句としては今回おそらく大きく取り扱われている「キャップレス防水」。
これが実はひとつの大きなネックになりました。
キャップレス防水がなによりもいいという風潮があるような気がしてなりませんが、お風呂でゲームをし動画を観たりしている僕にとってお風呂から上がって湿気を帯びた充電端子に充電器をさすという状況が日常で必須となり、実はそれが本体にとって良くないことなんですよね。
別売りのキャップをつけたり、風呂上りに充電しないように配分を工夫すればいいかもしれませんが、それはスマートではないように思います。

➁VoLTEのエリアが不安

これもまた今回のXperiaの目玉です。
がしかし、auのVoLTEは3Gが利用できず圏外になってしまいます。
まぁ大丈夫だろうと思ってはいましたが「電波が入らない!」報告をよく耳にすることがあったり、電車や公共施設等々で3G落ちしているSOL26を見ていると、エリアへの不安は拭えません。

➂Android 5.0のUIが好きではない

SOL26もそうこうしている間にアップデートされるし、今後かならず向き合わなければいけないものですが、
デモ機や他のひとのSOV31に触れてみるとそのUIにイライラすることが多々…。
可能な限り触れていたくはないと思うばかりです。

➃定価で買うことへの抵抗
これはここまでの理由があってのこと。どうしても欲しいものであれば定価でどんどんお金を出していきますが、不満点(不安点)がここまであると、それをわざわざ定価で買うことに抵抗があります。
そして近年iPhoneとならんでXperiaはMNPの他社ユーザー呼び込みの起爆剤となり、ほんの数ヶ月でMNP一括0円になっています。

ちなみによく言われている発熱問題に関しては「そんなもんだろ」と思ってしまうので気になっていません。

まとめると

不満点(不安点)が多々あり、発売日定価購入は見送り。
しかし形状としてはさすがによりブラッシュアップされているなと言ったところなので、安くなれば、そう安くなれば、SOV31を購入したいと思います。

sponsored link

down

コメントする




*

au

iPhone,iPad,iPod,他Apple

ごあいさつ

はじめに

パンダ

ホーム画面カスタマイズ

レビュー

個人保存用

契約したら覚えておきたいこと

旧-MobilePanda-記事

未分類

特集



sponsored link

Archive

Category