-MobilePanda- | auの情報とガジェットと

ホーム画面カスタマイズ①

 

さて以前にiPhone5とHTC Jの比較の時に出した話題なんですが、
AndroidOSといえばそのカスタマイズ性の高さが魅力です。

筆者もスマホを買い換えたらまずホーム画面のカスタマイズにじっくり時間をかけます!!

ということでホーム画面のカスタマイズから利用しているアプリの紹介をしていきたいと思います!!

sponsored link

今回筆者のホーム画面がこちら

ホーム画面20121116

では紹介していきます!!


番号を振ってありますが、まずは土台からです。

ホーム画面「ADWLauncherEX」というのを昔から使っています。
カスタマイズ性が高いのが魅力です。

またこのADWLancherシリーズにはテーマ設定というのが出来ます。
ですので、通常色合いがバラバラになってしまいがちなホーム画面に統一感を出すことが出来ます。

ADWLauncher EX
ADW Theme Glow Legacy Pro

それでは次に番号を振ってあるウィジェットと呼ばれるものの紹介です。

ConkyみたいなWidget+
電池残量に加え、本体の細かい状況を表示してくれるウィジェットです。
こういった機械的な感じが好きで置いているんですが、
電池残量のカウントがよく止まります…。
正直実用的ではないんですが、見た目がいいので採用しました…。

Flipboard: あなたのソーシャルニュースマガジン
Twitterや、Facebook、GoogleReaderなどSNS系を中心に雑誌のような軽快なUIで確認できるアプリがFlipboardです。
ウィジェットではその中からピックアップして写真付きで記事を知らせてくれます。
正直このアプリで実際に確認するのはGoogleReaderくらいなんですが、
写真が次々に更新されるのでホーム画面をいつでも彩ってくれます。

Text ‘o’ Clock | Elegant Look
時計のウィジェットを置くというのは筆者のこだわりです。
今回はこのウィジェットにしてみました。

 

 

ウィジェットとしては以上です。
あとはDockという下のスペースにフォルダにしてアプリをまとめてあります。
左から、
1、カメラ機能フォルダ(カメラ、QRコードリーダーetc)
2、買い物系フォルダ(ネットバンクのブックマークやAmazonのアプリetc)
3、真ん中のマッチョなドロイド君はアプリ一覧への入り口です
4、音楽系フォルダ(Youtubeやウォークマンアプリetc)
5、ここはフォルダではなくアラーム単体です

よく見た目ばかありでシンプルと言われるのですが、
よく使う機能についてはDockのフォルダに加えて、SwapePadというものを使っています。

SwipePad:ハイパースペース·ランチャー
たいていの画面からでも呼び出しが出来るので、機能の切り替えがスムーズで気に入っています。

現在の配置がこちら。

SwapePad

 

 

ということで今筆者が行なっているカスタマイズを紹介いたしました!!
また作り替えたらこうやって紹介したいと思います!!

では今回はこのへんで!!

sponsored link

down

コメントする




*

au

iPhone,iPad,iPod,他Apple

ごあいさつ

はじめに

パンダ

ホーム画面カスタマイズ

レビュー

個人保存用

契約したら覚えておきたいこと

旧-MobilePanda-記事

未分類

特集



sponsored link

Archive

Category